スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忍者ハットリくん

忍者の修業は キビシイでござる。。

忍者ハットリくん カセット

ひでちゃんです。今回はファミコンソフト 忍者ハットリくん のレビュー編です。

忍者ハットリくん
機種ファミリーコンピュータ
発売1986年 ハドソン
ジャンルアクション
プレイ人数1人

忍者ハットリくんの概要

忍者ハットリくん 代表画像1

藤子不二雄マンガ「忍者ハットリくん」をゲーム化した、ライフ制の横スクロールアクションゲーム。

主人公のハットリくんは、手裏剣を投げたり、山を飛んだり谷を越えたりしながらステージを進んでいく。
制限時間内にゴールの鳥居まで辿り着けばステージクリア。 全16ステージ構成で、クリア後は難易度が上がりループする構造。

忍者ハットリくん 代表画像2

このゲームの特徴は、水ぐもの術・ムササビの術といった忍法で、計12種類。

メカ忍者を倒すと出現する「巻物」を取ることで、使用できる忍法が増えていく。
局面に応じて使い分けることで、ゲームを有利に進めることができる。

計150万本も売れたビッグタイトルだが、操作性にはクセがあり、高難度で有名。

このゲームの思い出

  • メカ忍者に瞬殺される
  • 影千代に巻物を奪われ、忍法が増えていかない
  • 水に落ちる
  • また落ちる

ゲームの基本操作

  • ←→:左右移動
  • A:ジャンプ
  • B:手裏剣、忍法の発動
  • セレクト:忍法の選択

ここが名作ポイント

忍者ハットリくん ザックリ評価
名作度★★☆☆☆
かんたん☆☆★むずい
ひとりで★☆☆みんなで
じっくり☆★☆サクッと

評価の分かれるソフトとは思いますが、操作性が…
ジャンプのタイミングがかなりシビアで、ちょっとでもズレると谷に落下… でも、この理不尽さが逆にファミコンらしさなのかも?

ちくわを取るボーナスステージは単純だけどすごく面白いです。 これだけ目当てでもプレイする価値あり♪

こんな人におすすめ

  • 人生 これ修業な人
  • ファミコン これ修業な人
  • ちくわ これ大好物な人

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

No title

切り株に乗っては降りて・・・
ちくわを取る作業を思い出しますw

短いコメントで失礼しました( ˘ω˘ )

忍者ハットリくん

こんにちは!お久しぶりです!

忍者ハットリくんは難しいゲームですね…当時必死になってプレイしてたのを思い出しました。

ジャンプのタイミングが非情に難しいゲームですよね!

アニメ繋がりで「オバケのQ太郎」を思い出しました(笑)このソフトもまた今プレイしても攻略出来る気がしません。

No title

持ってましたね~
150万人のうちの一人ですわ

でも、難しくて全然できなかったとしか覚えていない(汗)
3面くらいまでしか行けなかったんじゃないかなぁ

shiburen777さん こんにちは

コメントありがとうございます!

> 切り株に乗っては降りて・・・
やりましたね~(笑)
たんたんと・・・

どんなことであれ、没頭するのは楽しいですからね~♪

Re: 忍者ハットリくん

ねこかんさん こんにちは
お久しぶりです~!

このゲームはジャンプ難しいですよね!
昔がんばって1周したはずですが、ジャンプが苦手なので、ほとんど忍法頼みでした。。(^^;
今回久々に遊んでみましたが、やっぱり下手でしたよ…

オバケのQ太郎は相当らしいですね~(笑)
やってみたい気もするけど、ちょっと怖い^^;

> こんにちは!お久しぶりです!
>
> 忍者ハットリくんは難しいゲームですね…当時必死になってプレイしてたのを思い出しました。
>
> ジャンプのタイミングが非情に難しいゲームですよね!
>
> アニメ繋がりで「オバケのQ太郎」を思い出しました(笑)このソフトもまた今プレイしても攻略出来る気がしません。

Re: No title

コメントありがとうございます!

ぱに~にさんも持ってました?
これ持ってた人、わたしの周りでは少なかったんですよね。

うちは懸賞?かなんかでソフト当たって。
難しかったけど「タダの割には」しっかり遊び倒しました^^(笑)

No title

わたしゃ根気がなくて、すぐに飽きて人に貸して、違うソフトを借りましたよ(笑)

まぁ~だまだござるよ!表忍法・裏忍法の数々!

こんにちは。またまた書き込みに来てしまいましたスミマセン。
これの難しさの要因はやはりジャンプの軌道がほとんど垂直ジャンプに近い
鋭角な軌道になってる事でしょうか。その為ちょっとした穴でもギリギリから
ジャンプしないと落ちてしまうわけで。他のアクションゲーのように
もっと横方向に動く軌道だったなら随分と評価はまた違ってたと思います。
ただその救済措置なのか「ムササビの術」がマリオ3のパタパタの羽並みに
反則級の性能でこれさえあればクリアは簡単になってしまうのが・・・(笑)
ともあれ隠しフューチャーも満載で面白い1本ではありますね。

↑のタイトルのセリフは当時発売直後にこのゲームのCMの中でハットリくんが
喋っていたセリフです。当時は普通に使える忍法の他にまだ別の忍法があるのかな
と思ってましたが、もしかするとこの「裏忍法」という単語、当時ブームだった
「裏技」という単語をハットリくん風に表現したものだったのかもしれませんね。
ちなみにこのCM、〆のハットリくんのセリフがハットリくんの口癖に掛けて
「忍者ハットリくん、大ニンニン気!ニニニ~ン!(バーイハドソン!)」
で終わるんですが、結果的に150万本も売れたのだから本当に大人気でしたね。
さすが忍者、先見の明アリ?!

今晩は

忍者はっとりくんはハドソンさんとしては最初のキャラゲーだったん
じゃないでしょうか?
忍術など楽しげではありましたが難易度が高いですよね、操作性も
よいとはいえなかったし・・・

私もちょっとレトロゲームを離れてたのですがグランド・セフト・オートⅴにはまっているところです
ちょっと子供には見せられないこっそりやるゲームですけどね(笑)
レトロゲームは『レナス』をプレイ開始しましたがそういう理由で時間的にそんなにプレイしてません

コメントしてくれたみなさんへ

こんにちは。ひでちゃんです。

お返事が遅れてしまってゴメンナサイ。
胃腸炎でしばらくダウンしておりました(^^;

先にわたしの家族がかかり、次にわたしが、、
どうもロタウイルスというヤツが、原因みたいです。

多分、ブログからはうつらない とは思いますが、、
かなり恐ろしいヤツでしたので、みなさんも用心してくださいね(笑)

では、個別にお返事させていただきます。

Re: まぁ~だまだござるよ!表忍法・裏忍法の数々!

ファミコン世代さん こんにちは
コメントありがとうございます!

おっしゃるとおり「垂直に近いジャンプ」が鬼門でしょうね~
ジャンプを抜きにしても、忙しそうに走っている割にはあまり横方向に進んでいかないし(笑)

それにしても当時は裏ワザ 流行ってましたね。
大きい巻物を出すのとか、なんか体が覚えてるヤツ ありますね(笑)

Re: 今晩は

ねむりねこさん こんにちは
コメントありがとうございます!

> 忍術など楽しげではありましたが難易度が高いですよね、操作性も
> よいとはいえなかったし・・・
全くおっしゃるとおりだと思います(笑)
一見「楽しげ」ですよね~ いろいろ使えて・・・

ねむりねこさんはグランド・セフト・オート かなりハマってるみたいですね!
わたしはPSP版を少しかじっただけですが、すごく爽快感があるし、ちょっとワルだし、魅力的なゲームでした♪
レトロゲームばかりやっていると、レトロゲームの良さ(悪さ)に鈍感になりますから、、
たまに離れるのもアリかな~、なんて思ってます^^

ぱに~にさん こんにちは

> わたしゃ根気がなくて、すぐに飽きて人に貸して、違うソフトを借りましたよ(笑)
すぐ飽きてもしょうがないかも(笑)

ところでソフトの貸し借りって、けっこう楽しいですね♪
やっぱりとなりの芝生は青いのかな?
友達んちのゲームは、なんか面白そうに映ります^^
非公開コメント

非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。