マイティパンチアウト 挑戦編

挑戦 再び…

こんにちは。ひでちゃんです。
今回は、とある2つのファミコンソフトのプレイ編の序章。
(タイトルでほぼバレてますけど・・・。)
以前書いた魔界村編のような、多人数で挑戦するスタイルになってます。
導入部ですので興味のある方だけご覧いただければ。
では、ゲームスタート♪

☆プロローグ☆

魔界村挑戦から一年…
遠くの地で焼き鳥の修業?を終えたヒゲくんが、2年ぶりに地元に戻ってきた。

お帰り会の席で「またなんか面白いことやりたいね!」みたいなことを話し、
そしてそんなことも忘れかけていた、そんなある日、、
ヒゲくんから乱暴な口調のLINEが来た。

-------------------------------
始動…
うんぬんかんぬん…
覚悟の上ご参加下さい。
強制参加!
クリアするまで帰れません。
ごにょごにょごにょ…
-------------------------------

(強制参加なのに、覚悟の上って、、)

・・・。

ヒゲくんはかなりの凝り性で、そしてちょっとだけバカだ♪
それはみんな知っている^^(笑)
わたしは相応の覚悟を決め、その日に臨むことにした。

そして当日・・・。

AM10:00 ヒゲ宅に招かれると、まず、カフェメニュー的なものを渡される。

(???)

中を見ると、わたしたちの挑戦の歴史(と言っても大した歴史じゃないけど…)や、
本日のメニュー(挑戦ソフト)、タイムスケジュールなどが記されていた。
ヒゲくんいわく、今回のテーマは「レトロゲームカフェ」なんだとか。

「ふ~ん。。」

発想はさっぱり分からないけれど、でもでも、ヒゲくんにしてはコジャレた感じじゃん?
まぁ相変わらず凝ってるというか、無駄にクオリティが高いというか…(笑)

わたしはメニューに一通り目を通すと、スケージュール欄に見慣れない文字を見つけた。

22:00 禊
と書いてある。

「なに、これ?」
「ああ、『みそぎ』ね… 実は今回嫁がスポンサーでさ…」

どうやら最近、ヒゲくんの奥さんがギャンブルで大勝。
お財布がほっかほからしく、今回場所提供だけでなく
資金面でも援助してくれているという。
(オードブルとか布団まで用意していただきました、感謝です^^)
ただしその代わり、挑戦を一時中断して「麻雀」をお付合いいただきたい。
という話だった。

なんとも愉快な御婦人ですね~♪(笑)
ここまでしてもらっては、断れるはずも無い。

じゃ他に質問が無かったら、、後はこれ着て!
と、ヒゲは例の如くわたしたちに「ユニフォームの着用」を強要。。
しぶしぶこれに着替えると、いよいよ挑戦を開始となった。

今回挑戦するソフトは、ヒゲくんが熟慮した結果「パンチアウト」と
「マイティボンジャック」の2本。
実はわたしは両方ともプレイ済みだったけど、どっちも難しくて
半分も進んだことがない。
スケージュール欄からざっくり試算すると、パンチアウトが3時間、
マイティボンジャクが7時間でクリアする計算だ。

(全然イケる気がしない…)

「う~ん…。マジでかぁ。ん~」
わたしは曖昧な感じにぼやくと、先ほど買ったコーヒーをゆっくりと口に含み
そしていつもより苦~い顔で笑ってみせた。。

つづく

今回はここまで。
次回はファミコンソフト「パンチアウト」をプレイしていきます。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました^^

コメント

Re:マイティパンチアウト 挑戦編

パンチアウトはやったことないけど、マイティボンジャックはとてもクリアできるとは思えない(汗)
どうなることやら(≧∀≦*)

ぱに~にさん こんばんは

コメントいつもありがとうございます!
お返事遅くなりスミマセンです。。

パンチアウトとマイティボンジャックの2本挑戦は欲張り過ぎですよね(笑)
どっちも激ムズで、、大変でしたよ。。(^^;
せめて一本にしとけば、まだ…

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Owenさん こんばんは

はじめまして!
コメント&お越しいただきありがとうございます。

ただ、スミマセン。。
わたしは英語がほとんど読めないもので、、
書かれている内容があまり分かりませんでした。。(^^;
もし可能でしたら次回は日本語でコメントしてくださると助かります。

それからタイトル欄に書かれているURLを確認しましたが
記事との関連性が不明なため、原文の承認を見送りました。
ご理解いただけると幸いです。
非公開コメント

ページトップへ