北海道に真のリーダーあらわる!

今回も新型コロナ関連です。
北海道知事、鈴木直道氏の全道一斉休校についての会見です。
発言がとても男前なので、ぜひご覧ください!


最初の1分だけでいいです。
まずは動画を。




「2月27日から3月4日までの7日間、全道の小中学校について、
休校することについて、各市町村に対し要請することにしました。
前例のないことなのでやりすぎではないかというご批判もあるかもしれませんが、
しかしながら、政治判断は結果がすべてなので、その結果責任は知事が負います」

「その結果責任は知事が負います!!」

こういうリーダーシップのある人、ずっと待っていました!!

アメリカのCDC(疾病対策センター)は新型コロナによるパンデミックは近いと言っています。
そんな国の危機、世界の危機とすらいえるこの状況下でも、
我が国の首相以下、国会議員たちは誰も「俺が責任取るから、すぐ動け!」なんて言いません。
たぶん利権とか保身とか忖度ばっかりなのでしょう。
国民の安全なんてきっと二の次、三の次なんでしょうねぇ。。

本来リーダーに最も必要なのは決断力です。
それはつまり、リスクを受け入れ実行するための覚悟・勇気なんだと思います。
そういう意味で「こういう人が日本のリーダーだったら」と思えるような方が
現れたのは大変明るいニュースだと思います。

ほんと、最近で一番良いニュースでした!

感動しました^^


コメント

非公開コメント

ページトップへ