スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半熟英雄をプレイ3

半熟英雄 エッグマン

1ねん8~12のつき

こんにちは。ひでちゃんです。
今回は、ファミコンソフト 半熟英雄のプレイ編その3(最終)です。

で、このたまご、どうするの? ⇒
説明書でもあれば、アレなんだけど、、、

では、プレイスタート!

半熟英雄シナリオ1 8~12月

1ねん8・9・10のつき おはらい

半熟英雄 全体マップ2

たまごの回復に困ったわたしは、すぐに検索。
その答えは、最初に無視した▼マークだった。
「▼は魔物の城。倒せばたまごを回復してくれる」

ふ~ん。。
20年以上前の記憶なんて、しょせんこの程度。。

主力部隊は画面右端、移動にはかなり時間がかかる。
①切り札で押し切るか?②セオリー通り回復か?

普段のわたしならノータイムで①。
兵は神速をたっとぶ、戦はスピードだ!

半熟英雄 ゴブリン城

ウソです。本当はめんどくさいだけ。。
でも今回はブログに書いてるし、
よく分からんけどクリアしちったぜ~♪
ではマズイよねぇ。。

ということで、しぶしぶ②…
ヴィーナス・主人公を魔物討伐に送り出す。
まずはヴィーナスがゴブリン城にのり込みます ⇒
戦闘方法は他の城といっしょですよ。

半熟英雄 おはらい

勝利後は「おはらいダンス」でたまごを回復 ⇒

魔物は4種族いて
ゴブリン、ガーゴイル、グリフォン、ウォーター
3か月かけて全てを倒し、たまごを回復しました。

魔物のお払いには順番があり、うまくやるとハデスというデタラメ的なモンスターも出せますが・・・。
昔は出せたんだけどなぁ~とつぶやいておきます(笑)

1ねん11・12のつき 最後の遠征

半熟英雄 切り札ファバード
  • たまご回復
  • 将軍追加
  • 切り札補充

準備は万端♪
残り3城を攻略するため、最後の遠征に出ました。

・・・

半熟英雄 エンディング1

そして見事 全土統一、エンディングです。
ファミコン版の主人公は、しっかり者でしたとさ(笑)

めでたし めでたし♪

今回はゴリ押しでもいけましたが、他シナリオは財政的にきびしくて、もう少しシビアです。
みなさんたまごの回復は計画的にね!(笑)

と、一応エンディングを見たので今回はここまで。
今度はスーファミ版を遊びたいです♪

最後まで読んで頂きありがとうございました。

関連記事はこちら
ファミコン 半熟英雄

コメント

No title

無事エンディングを迎えられ、良かったですね!
私はゲーム内容は良く分かりませんが、戦闘シーンの勝利後のおはらいが面白いですね(笑)

お疲れさまでしたー

No title

切り札でやばい所を切り抜けたりすると結構爽快ですよねぇ
でもやっぱし、エッグモンスターがこのゲームのホントの切り札だし、醍醐味なんでしょうねぇ
エンディングもなんだか普通の王子様って感じでそんなにおちゃらけてないんですねぇ
こんなんでしたっけね、同じく20年以上前の記憶なんてありませんだ(笑)

No title

クリアおめどとう~^^

私もやった事ないので分かりませんが…
戦争とたまごを育てると言う発想は私にはありませんw
当時は斬新的だったんじゃないんですか?

結構クリアするの大変そうですね…
レトロゲーム一つクリアするのにも結構な精神力と忍耐が必要ですからねw
何はともあれ…お疲れさまでした♪

半熟英雄

こんにちは(^-^)

半熟英雄はスーファミのしかやったことないんですけど、
ファミコン版のほうも完成度高いんですね!
主人公もスーファミ版と違って真面目ですし。
大臣を泣かせるようなこともなさそうです(笑)。

プレイ日記読んだだけで、
自分もプレイした気分になれました!
おもしろかったです。
ありがとうございました(^o^)/

YUKIさん こんばんは

コメントありがとうございます!

シナリオ3までクリアするのが一番良いのですが、シナリオ1だけでも
とりあえず雰囲気は伝わるかなぁと思い、ここまでにしました(^^;

> 私はゲーム内容は良く分かりませんが、戦闘シーンの勝利後のおはらいが面白いですね(笑)
このちょっとふざけた感じが見え隠れするのが、今作のバランス。
で、出し惜しみなくふざけていくのが、続編。って感じなんです(笑)

ぱに~にさん こんばんは

コメントありがとうございます!

わたしは、国取り型リアルタイムシュミレーションとしての基本的なシステムだけでも
十分好きなんですが、でもやっぱり、エッグモンスターの存在感は大きいですよね~。

わたしは今回みたいに、なんか記憶と違うな?ってこと、今後もありそうな気が。。。
多少自分の記憶を疑っておいた方が、大ケガしないためにはいいのかもしれませんね(^^;

アメさん こんばんは

コメントありがとうございます!

> 戦争とたまごを育てると言う発想は私にはありませんw
もちろんわたしにもありません(笑)
このソフトに限った話ではないですが、最初にコレ考えた人、すごいな!
ってこと、ありますよね。
良し悪しは置いておいて、そういうぶっ飛んだセンス、憧れてしまう部分ありますね。

> レトロゲーム一つクリアするのにも結構な精神力と忍耐が必要ですからねw
精神力と忍耐、わたしは自信ないんです(^^;
今後たまにリタイヤするかもですが、大目に見て下さいね(笑)

かさえるさん こんばんは

はじめまして(^^)
コメントありがとうございます!

スーファミ版ほどではないですが、完成度高いと思いますよ!
ファミコンソフトと思えば、十分ではないでしょうか。
そして真面目です(笑)
スーファミ版の大臣は泣きっぱなしですからね~

こちらこそ、駄文ですが読んで頂いてありがとうございました。
ちょっと中身書きすぎかな?と考えることもあるんですが(^^;
そう言って頂けると、大変ありがたいです。
非公開コメント

非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。