けっきょく南極大冒険

ペンギン + ダッシュ + ジャンプ

けっきょく南極大冒険 カセット

ひでちゃんです。今回はファミコンソフト けっきょく南極大冒険 のレビュー編です。

けっきょく南極大冒険
機種ファミリーコンピュータ
発売1985年 コナミ
ジャンルアクション
プレイ人数1人

けっきょく南極大冒険の概要

けっきょく南極大冒険 ステージ2

ペンギンが主人公の疑似3Dアクション(レース)ゲーム。
各ステージでは、南極大陸内に点在する各国の基地(チェックポイント)に、制限時間内に到着すればステージクリアとなる。
全10ステージクリアし、南極大陸を一周するのが目的。

コースには、クレバス・穴・穴から顔を出すアザラシといった障害物があり、これらをジャンプなどで上手にかわしながら、ゴールを目指す。

けっきょく南極大冒険 南極大陸

コナミは当初このゲームを、教育ソフト? と位置付け。 理由は、ゴールすると各国の旗が上がるので国の名前と国旗を覚えられるため、だとか。。。
なので、真の目的はそっちかもしれません(笑)

ちなみに主人公の、このペンギン(ペン太)、のちにコナミのいろんなゲームに登場することになります。
一度プレイしておくと、後で別のゲームしてるときに おっ と、意外な発見ができるかも?

ゲームの基本操作

  • ↑↓:加速・減速
  • ←→:左右移動
  • AB:ジャンプ

ここが名作ポイント

けっきょく南極物語 ザックリ評価
名作度★★★☆☆
かんたん★☆☆むずい
ひとりで★☆☆みんなで
じっくり☆☆★サクッと

難易度が低めで、アクションゲーム音痴なわたしでもサクサクプレイ・楽々クリアできました。
ストレスなく遊べるので、ちょっとしたヒマつぶしや気分転換にいいかも。

こんな人におすすめ

  • 国名と国旗があやふやな人
  • 将来ロケットに乗る予定のある人!?

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

こんばんわ。

凄く懐かしいソフトですね(笑)
昔はよく妹と一緒にプレイしていました。
久しぶりにプレイしてみようかな?

Re: こんばんわ。

雪桜さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
とても、励みになります!

懐かしいですよね、コレ。
ぜひプレイしてみて下さい。
きっとペンギンも喜びますよ(笑)
非公開コメント

ページトップへ