スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドンキーコング

マリオ&ドンキー デビュー!!

ドンキーコング カセット

ひでちゃんです。今回はファミコンソフト ドンキーコング のレビュー編です。

ドンキーコング
機種ファミリーコンピュータ
発売1983年 任天堂
ジャンルアクション
プレイ人数1人

ドンキーコングの概要

ドンキーコング ステージ1

アーケード移植の固定画面アクションゲームで、ファミコン本体と同時発売された3本のうちの1つ。
ファミコンソフトの記念すべき第1弾タイトルです。

工事現場を舞台に、主人公マリオが悪役のドンキーコングにさらわれたレディを助けるストーリー。

3ステージ1セットでループする構成で、ステージ3でドンキーを倒すとレディーを救出。
救出後はループして難易度が上がる。

ドンキーコング ステージ3

道中ではドンキーの落としてくる樽などの障害物をジャンプでかわし、はしごを上って最上階を目指す。

基本動作は、走る・はしごの上り下り・ジャンプのみのシンプルなもので、アイテム「ハンマー」取得時のみ敵を攻撃することが可能。

のちのビッグタイトルであるマリオシリーズ・ドンキーコングシリーズの主役たちは、この作品がデビュー作です。

ゲームの基本操作

  • ↑↓:はしごの上り下り
  • ←→:走る
  • A :ジャンプ

ここが名作ポイント

ドンキーコング ザックリ評価
名作度★★★★☆
かんたん★☆☆むずい
ひとりで★☆☆みんなで
じっくり☆☆★サクッと

キャラの動作や効果音など、全体的にコミカルな雰囲気。
かんたん・シンプルで、サクッと遊ぶのに向いてます。
任天堂らしい「みんなが遊べる」名作ソフトですよ♪

ファミコンハードを開発するの際は、アーケード版のドンキーコングを再現させることが目標だったとか。
そう思うと、このソフトの完成度の高さはむしろ当然なのかもしれません。

こんな人におすすめ

  • マリオやドンキーのルーツに触れたい人
  • ポップな効果音を楽しみたい人

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

こんばんわ。

ドンキー面白いですよね(*´∀`*)
でも何気に難しいし(´Д`;)

ドンキーは未だにシリーズが出てるので本当に大ヒット作品ですね(*´∀`*)
ウチの久しぶりにチャレンジしてみようかな?(*´∀`*)

No title

今思うと、このゲームを延々と何週間も喜んでやってた自分とか凄いなぁと思いますね
昔は娯楽に飢えていたんですね

雪桜さん こんばんは

コメントありがとうございます!

ドンキー久々でしたが、面白かったです♪
ザ・レトロゲームって感じの雰囲気で、それでいてすごくデキがいい(^^)

でも、こういうループ毎に難易度が上がっていくタイプのゲームって
難しさの判定がこれまた、、難しくて。。。

No title

ドンキーコング! 大好きでしたよ!!

ファミコンでもアーケードでも、ずいぶんプレイしました。

うーん、懐かし過ぎます!

ぱに~にさん こんばんは

コメントありがとうございます!

> 昔は娯楽に飢えていたんですね
いや、そんなことありませんよ(^^)
このゲーム、相当面白いと思います。

わたしはアーケード未経験で、ファミコンでも持ってなかったので
当時はそこまでではなかったですが、、
ちょっと巡り合せが違ってたら、ドップリ浸かってた気がしますよ(^^)

YUKIさん こんばんは

コメントありがとうございます!

YUKIさんはアーケードも、プレイされたんですね!
わたしは年齢的なとこもあって、アーケードは未プレイですが、、、

いや~熱かったんでしょうね。
わたしも当時の雰囲気でプレイしてみたかったですね(^^)
非公開コメント

非公開コメント

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。