ドクターマリオ

テトリスに続け!メジャー落ちものパズル第2弾

ドクターマリオ カセット

ひでちゃんです。今回はファミコンソフト ドクターマリオ のレビュー編です。

ドクターマリオ
機種ファミリーコンピュータ
発売1990年 任天堂
ジャンルパズル
プレイ人数1~2人

ドクターマリオの概要

ドクターマリオ 代表画面1

ドクターとなったマリオが主人公の落ちものパズルゲーム。 ウイルス研究中のマリオが、新種のウイルスを退治するためビンに特効薬のカプセルを投入していきます。

ウイルスは赤・青・黄の3種類、カプセルもこの3色を2個組み合わせたもの。
次々と投入されるカプセルをうまく配置し、同じ色が4つ並ぶように置いてとウイルスを消していきます。

ドクターマリオ 代表画面2

ビンの中のウイルスを全て消滅させるとステージクリア。 逆に投入口がふさがってしまうとミスとなる。

レベル0~20までの計21ステージあり、スピード調節は3段階。 レベル・スピードともに、好きな設定でプレイが開始できる。

ファミコン版だけで153万本を売り上げたビッグタイトルですが、同時発売されたゲームボーイ版はさらにその上を行く208万本。

ゲームの基本操作

  • ↓:カプセルが早く落下
  • ←→:カプセルの左右移動
  • AB:カプセルの回転

ここが名作ポイント

ドクターマリオ ザックリ評価
名作度★★★★☆
かんたん★☆☆むずい
ひとりで★☆☆みんなで
じっくり☆☆★サクッと

ルール・操作がシンプルな「誰でも遊べる」パズルゲームです。 自分の腕に合った設定でプレイできるのは、万人受けする理由の一つでしょう。

ポップでピコピコしたBGMも、このゲームの大きな特徴。
ドクターマリオはこの曲あってこそ!と思います。

良作パズルゲームにはありがちですが、ヒマつぶしのつもりがついつい、、ってことも。。
わたしみたいに意志の弱い人、テスト期間中に遊ぶときは要注意ですよ~(笑)

こんな人におすすめ

  • 日常を忘れて、何か黙々と作業したい人

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメント

No title

ワンプレイが短時間で出来るから、ちょっとした時間でやってみようとか思っちゃうんですよねぇ
自分はオチモノパズルがかなり苦手なんで、あんましやったことはないですけど、ゲーセンとかでもぷよぷよの対戦とか流行ってましたもんねぇ

こんばんわ

ビンの左右の部分のウイルスを残しておいたために
あと少しで ウイルスを全滅できそうなのに
結局詰まってしまって 何度ゲームオーバーになったことか(笑

昔は このゲーム、得意だったので
普通に HIGHのレベル20とかも こなしていたのですが
近年、再びプレイする機会があったので やってみたところ
自分の腕が ガタ落ちしているのが分かって、ショックでした…(゚д゚lll)

私は当時 ファミコン版で ずっと遊んでいたので
ファミコン版より ゲームボーイ版の方が、売上は多いようですが
『ドクターマリオ』=ファミコンのイメージが強かったりします。

ばいばいばいきんちゃん♪

久しぶりにとレベル1から始めたら知らぬ間にじっくりハマっていましたわwww
操作も分かりやすくていい。
CMが楽しげで記憶に残っていますわ。


それにしてもここ最近、レビュー飛ばしていますね。
あまり頑張りすぎると息切れしますから無理をしない程度に続けてくださいマシ~

ぱに~にさん こんばんは

コメントありがとうごいます!

ちょっとやってみようかな?が、ちょっとじゃ済まなくなってしまったり(^^;
いや、ゲームが面白いこと自体は良いことなんですが。。

ぷよぷよも楽しいですね!
下手なりにでも、たまに連鎖がうまくいってドサッて落とした時は気持ちいいです♪

Dotamaさん こんばんは

コメントありがとうございます!

昔やり込んだ自信のあるソフトが、久々やってダメダメだった時って
ショックですよね。。。
わたしの場合、最近ではスーパーマリオが一番ひどかったです(^^;
できる自分をイメージしちゃってる分ギャップがすごくて。。
こんなはずじゃない!って(笑)

それにしてもHiの20を普通にっていうのは、相当ヤバいですね。
当時、随分プレイされたんでしょうか?
わたしにはクリアできる気配すらありませんでした(^^;
MEDの20が限界です。。

髭人さん こんばんは

コメントありがとうございます!

> CMが楽しげで記憶に残っていますわ。
覚えてないんですよね…
ばいばいばいきんばいきんちゃん♪
めちゃくちゃインパクトあるCMなのに、観てもピンと来ず。。。
田舎だから放送してなかったのかな~(笑)

> それにしてもここ最近、レビュー飛ばしていますね。
> あまり頑張りすぎると息切れしますから無理をしない程度に続けてくださいマシ~
お気遣いありがとうございます(^^)
そう言ってもらえると、少し気が楽になります。
夏休みってことで、ちょっと張りきってしまいまして(笑)
ここからはマイペースで行きます(^^;

No title

こういうマリオのゲームがあるとは知りませんでした。
(けっこう有名だったのですね汗)

テトリスなんかもそうですが、落ちゲーってつい熱が入って長時間プレイしてしまいます^^;

このゲームも楽しそうですね^^

ぷよぷよ…?

何かぷよぷよみたいなゲームですねw
まさかマリオがお医者さんになっているとは!
まだまだ私の知らないマリオたくさんいそうですw

YUKIさん こんばんは

コメントありがとうございます!

> こういうマリオのゲームがあるとは知りませんでした。
ぶっちゃけマリオである必要は無いんですけどね(笑)
でも面白いですよ、コレ!

テトリスは流行ってましたよね~
わたしも当時、相当プレイしましたよ
もう何時間でも(^^;

アメさん こんばんは!

コメントありがとうございます!

ぷよぷよ的ですが、あまり連鎖しないので、もっとこうコツコツと
作業的に消していく感じ?
よく分かんない説明ですね。。(^^;

わたしも、まだまだ遊んでないマリオがたくさんありますが、、、
世界のスーパースターはなんでもできるみたいです(笑)

シリーズ化されたドクターマリオ。

このFC/GBで発売されたドクターマリオは文字通り、凄い人気を博したのか、グラフィックの向上やコンピュータキャラとの対戦モードを追加したスーファミ版(サテラビュー/ニンテンドーパワーのみ)。1人プレイモードのオリジナル、2PプレイヤーとのVSモードの他にゲームオーバーになるまでどれだけウィルスを消滅させるのを続けるたいきゅうモード、3分以内にどれだけのウィルスを消滅させるのを競うスコアアタックモード、「ぷよぷよフィーバー」のストーリーモード(アミティ、ラフィーナ)を意識したおはなしモード(マリオ、ワリオ)も追加された。Dr.マリオ64のキャラはマリオと赤・黄・青の三色ウィルスの以外のキャラ達はなぜか、「ワリオランド3 不思議なオルゴール」のキャラが登場している。普通ならば、クリボー、ノコノコ、パタパタ、ジュゲム&トゲゾー、ハンマーブロス、カメック、クッパを登場させてほしかったが、こればかりは仕方ないと言うべきだろうか…。なおこのNINTENDO64での最後のマリオゲームとなった「Dr.マリオ64」は日本市場ではGCの「NINTENDOパズルコレクション」に移植される形で発売された。ボリューム感があるドクターマリオをプレイしたい方は「NINTENDOパズルコレクション」に収録された「Dr.マリオ64」をプレイするべし…。

マイケル村田さん こんにちは

詳しい解説ありがとうございます。
ドクターマリオって64でも出てたんですね。
たしかにクリボーとかノコノコとか、
「ベタなキャラ」にも登場して欲しい感じですね…

それからお返事がおそくなりスミマセンでした。。
最近なかなかブログをやる時間が作れないもので…(^^;
非公開コメント

ページトップへ